米雇用統計に合わせて毎月取引して利益を上げる

米雇用統計に合わせて毎月取引して利益を上げる

為替介入などと同じくFX取引をして儲けるのに最適なのが雇用統計というイベントです。

雇用統計は各国の統計が発表されるのですが、その中でも米雇用統計は絶対に為替をやっているのならば見逃せないイベントだといえるでしょう。

この米雇用統計はサプライズな数値の発表がされれば、一夜にして大損する人もいえれば億万長者になってしまう人がいるほどに影響力の強いものなのです。

特にサプライズの数値が発表されやすい局面では、かなりの稼ぎを期待できるので、発表される時を狙ってポジションを持つ準備をしておくのもよいでしょう。

また、自信があるのならば予めどちらに行くかを予想してポジションを持つということもできます。

私の場合は予めポジションを持っていたのですが、半分の確率でどちらかに行くので、買いポジションを持って待っていました。

すると私の予想が的中したらしく、どんどんと私のポジションに利益が乗ってきて、あっという間に数万円を簡単に稼ぐことができました。

FX上級者の必勝法記事一覧

FXは順張りトレードでトレンドに乗って稼ぐのがコツ
私は順張りのトレードで円安に転換していくと思った局面からドル買いを少しずつ増やしていき、どんどん利益を重ねていきました。
米雇用統計に合わせて毎月取引して利益を上げる
米雇用統計はサプライズな数値の発表がされれば、一夜にして大損する人もいえれば億万長者になってしまう人がいるほどに影響力の強いものなのです。
為替介入時に取引をして大儲けできた
為替介入というサプライズイベントは、急激に相場が一定方向に動くことで有名なので、これを狙っている投資家も多いのです。
FXのシステムトレードで特に何もせず儲かりました
私は何も考えずにとりあえず購入してシステムトレードをしてみたところ、特に難しい設置もなく毎月継続的に収入を手に入れることができたのです。
FXで儲けるのって、けっこう簡単です。
FXで儲ける、儲かる方法は、底値で買ってしばらく我慢していたら上昇してくるのでそこで決済をすればいいのです。